島原手延そうめんのイカスミ冷製パスタ風

島原手延そうめんのイカスミ冷製パスタ風(調理時間約15分〜20分)

【使用食材】2人分

  • 島原手延そうめん 2束
  • トマトM 2個
  • にんにく 少々
  • イカ 2/3ハイ
  • サラダ油 60cc
  • 大葉 4枚
  • しょうゆ 少々
  •  マッシュルーム 4個
  • イカスミペースト 大さじ2


【レシピ】

①にんにく→スライスする イカ→軟骨を取り水で洗い輪切りにする マッシュルーム→スライスする 

②フライパンにニンニクのスライスと油を入れて弱火で加熱しニンニクの香りを出す。ある程度まで香りが出たらイカを炒める。

③炒めたイカをザルで濾して油をフライパンに戻しイカをボールなどに入れて別にしておく。

④残った油をフライパンに戻してトマト、マッシュルームを炒める。

⑤ある程度火が10たらイカスミペーストとしょうゆを入れてソースを作る。沸騰したら火を止めてボールに移して氷で冷やしておく。

⑥島原手延そうめんを茹でます。茹で上がったらよく水を切って皿にキッチンペーパーで水気をなるべく取る。冷やしたソースとそうめんをボールでよく混ぜ合わせた器に盛り付け完成。

南島原食堂

南島原食堂は、長崎県南島原市の山奥にある小さな集落にある小さな廃校跡を利活用した小さな食堂です。 南島原食堂でお出しするお料理は、小さな集落の小さなお母さん達が手作りしている南島原のお袋料理。 南島原食堂は、南島原をはじめとする島原半島内の「おいしい」と「たのしい」、そして「ほっとする」をご提供していきます。