島原手延そうめん・炒め琥珀玉葱&椿油の香り

島原手延そうめん・炒め琥珀玉葱&椿油の香り(調理時間約30分)

【使用食材】2人分

  • 島原手延そうめん 2束
  • 椿油 10cc
  • 玉ねぎ 120g
  • サラダ油 5cc
  • ベーコン 60g
  • 万能ねぎ 適量


【調味料】

  • 塩、こしょう
  • 粉チーズ 適量


【レシピ】

①玉ねぎ→薄くスライスしサラダ油で約15分間ほど、焦がさないように琥珀色になるまで炒める(炒めあがったら軽く塩こしょう) 

②5mm厚のベーコンを2~3mm幅・長さ25mm程度にカットし、サラダ油で焦がさないようにカリカリに炒める。

③水2リットルに塩24g(1.2%)のお湯で「島原手延べそうめん」を2分茹でる。お湯を切り、椿油をさっと混ぜる。

④温めたお皿に、茹であがっためんを盛り、炒めた琥珀玉ねぎ・粉チーズ・カリカリベーコンの順で重ねます。トッピングに万能ネギを散らして完成。お好みでタバスコをどうぞ!

南島原食堂

南島原食堂は、長崎県南島原市の山奥にある小さな集落にある小さな廃校跡を利活用した小さな食堂です。 南島原食堂でお出しするお料理は、小さな集落の小さなお母さん達が手作りしている南島原のお袋料理。 南島原食堂は、南島原をはじめとする島原半島内の「おいしい」と「たのしい」、そして「ほっとする」をご提供していきます。