稲荷そうめん

稲荷そうめん(調理時間50分(冷す時間含まず))

【使用食材】2人分

  • そうめん 1束
  • 油揚げ 2枚
  • 鶏ひき肉 50g
  • 卵 1個
  • さやいんげん 2個


【調味料】

  • (A)醤油 大さじ1.5 
  • (A)酒 大さじ1
  • (A)砂糖 大さじ2 
  • (A)水 100ml 
  • (B)めんつゆ(3倍濃縮) 小さじ2
  • (C)うすくち醤油 小さじ1
  • (C)砂糖 小さじ1
  • (D)薄口醤油 小さじ2
  • (D)酒 大さじ1
  • (D)砂糖 大さじ1


【レシピ】

①さやいんげん→スジを取り、さっと塩ゆでして斜め細切り。油揚げ→油抜きをする。半分に切り袋状にしておく。

②お稲荷さんの油揚げを煮る。鍋に調味料(A)と油揚げを入れて煮る。

冷ましておく。

③炒り卵を作る。卵を溶きほぐし、調味料(C)を加える。フライパンに入れ、炒り卵を作る。

④鶏そぼろを作る。鍋に鶏ひき肉、調味料(D)をよく混ぜ合わせてから、火にかける。

⑤そうめんは表示時間通りに茹で、冷水にさらし、よく水を切る。

調味料(B)を絡めておく。

⑥②のフチを内側に1cm程折り曲げる。中にそうめんを入れて炒り卵、鶏そぼろをのせる。

中心に絹さやをのせる。(お稲荷さんを4個つくる。)

南島原食堂

南島原食堂は、長崎県南島原市の山奥にある小さな集落にある小さな廃校跡を利活用した小さな食堂です。 南島原食堂でお出しするお料理は、小さな集落の小さなお母さん達が手作りしている南島原のお袋料理。 南島原食堂は、南島原をはじめとする島原半島内の「おいしい」と「たのしい」、そして「ほっとする」をご提供していきます。