島原手延そうめんピり辛トマトつけ麺風

島原手延そうめんピり辛トマトつけ麺風   (調理時間約15分)

【使用食材】2人分

  • 島原手延べそうめん 80g
  • 椿油orオリーブ油 適量
  • トマトソース 45cc
  • 水 120ml
  • バター 無塩 10g
  • マギーブイヨン 小1/2
  • 塩  小1/2
  • チリパウダーor唐辛子 適量
  • 生姜 小1
  • 長崎たかな 適量
  • 無頭小エビ 3尾
  • 長崎大雲仙トマト 1/4


【レシピ】

①手鍋にトマトソース45ccを入れ火にかけよく煮詰める。焦がさないこと。煮詰めたらバターを入れ、水を入れる。

②温まってきたら塩、ブイヨンを入れ更に生姜を加える。チリパウダーもしくは唐辛子を入れて辛味を出す。

③ここであらかじめ炒めておいたエビを加える。ボイルしたエビでも良い。更にカットした大雲仙トマトを入れて、乾燥パセリをちりばめてつけ汁の完成。

④島原手延べそうめんを茹でる。たっぷりの沸騰したお湯に入れ1分45分茹でる。

⑤茹で上がったらざるに上げて麺がくっつかないよう椿油でさらっと絡める。無ければオリーブ油などで代用。

⑥食感のアクセントにそうめんの周りに長崎たかなを散りばめて完成。

南島原食堂

南島原食堂は、長崎県南島原市の山奥にある小さな集落にある小さな廃校跡を利活用した小さな食堂です。 南島原食堂でお出しするお料理は、小さな集落の小さなお母さん達が手作りしている南島原のお袋料理。 南島原食堂は、南島原をはじめとする島原半島内の「おいしい」と「たのしい」、そして「ほっとする」をご提供していきます。