島原手延そうめん~変わり2種つけダレで

島原手延そうめん~変わり2種つけダレで  (調理時間約15分)

【使用食材】2人分

  • 島原手延そうめん 2束
  • サラダリーフ 少々(飾り用)


【トマト風味つけづゆ】

  • 水 100cc
  • サルサソース 100cc
  • 麺つゆ(濃縮タイプ) 12.5cc
  • 昆布ポン酢 25cc
  • にんにく唐辛子 小さじ1/2
  • ラー油 少々
  • 鶏むね肉 50g
  • 小松菜 適量
  • サラダ豆 少々


【柚子胡椒のさっぱり風味ダレ】

  • 水 250cc
  • 昆布ポン酢 50cc
  • 乾燥シジミスープ 大さじ1
  • ゆず七味 小さじ1
  • ゆず胡椒 小さじ1
  • ごま油 少々(お好みで)


【レシピ】

①鶏むね肉→茹でるか焼いて細かく刻む 小松菜→さっと茹でて刻んでおく

②トマト風味のつけダレの調味料を全て合わせて、刻んだ具材と混ぜる。同様に柚子胡椒さっぱり風味ダレの調味料も全て合わせて混ぜる。

③島原手延そうめんを茹でて水にさらし器に盛る。あればサラダリーフを上に飾る。

④2種類のタレを器に入れて、島原手延そうめんと共に供する。

南島原食堂

南島原食堂は、長崎県南島原市の山奥にある小さな集落にある小さな廃校跡を利活用した小さな食堂です。 南島原食堂でお出しするお料理は、小さな集落の小さなお母さん達が手作りしている南島原のお袋料理。 南島原食堂は、南島原をはじめとする島原半島内の「おいしい」と「たのしい」、そして「ほっとする」をご提供していきます。